hed01.gif

目次
1・「視力回復・視力アップトレーニング方法」について

2・無料で貰える視力アップトレーニングマニュアル

3・自宅で出来る 楽々!視力アップ トレーニング

4・様々な視力回復トレーニング

5・視力の低下を放っておくと・・・

6・ご相談にのります

7・視力回復に関する無料冊子のご案内



視力回復トレーニングに関するご相談にのります

私は、小学生の時からコンタクト使用を始めました。


実は、その小学生の早い段階から既に、

当時あった自宅で出来る超音波治療器を使ったりもしていました。


毎朝、早く起きて数十分、超音波を目に当てて、

まだ慣れないコンタクトを「痛い…」と泣きながら付け、

小学校に通っていたのです(≧∇≦)


しかしそんなに効果がありませんでした。


私は、コンタクトやメガネがないと外も歩けません。


けれど、ぎりぎり矯正で何とかなっているだけ、幸せなのかな…
と、値がポジティブなので考えていましたが


最近になり、突然の母の網膜剥離手術などにより、

目の将来の事が、本気で怖くなってきました。



目のまったく見えない世界。
コンタクトやメガネをしても見えなくなったら…?

想像しただけでも恐ろしいです。



今、視力アップトレーニングを知ってよかったと感じています。


この視力アップトレーニング 私と一緒にやってみませんか?


リスクの伴う、レーシック手術などを受ける前に、
やってみても損はありませんよ。


私ほどに視力が悪くなってしまう前に、
母のように取り返しのつかない目の病気にかかってしまう前に、

できるだけ、早めの対策が良いというのは明らかです。


何かご相談、ご質問がありましたら
お気軽にどうぞ

⇒ ☆友里☆にメールする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。