hed01.gif

目次
1・「視力回復・視力アップトレーニング方法」について

2・無料で貰える視力アップトレーニングマニュアル

3・自宅で出来る 楽々!視力アップ トレーニング

4・様々な視力回復トレーニング

5・視力の低下を放っておくと・・・

6・ご相談にのります

7・視力回復に関する無料冊子のご案内



「視力回復・視力アップトレーニング方法」について

こんにちは。☆友里☆です。


今日は、自宅で出来る
「視力回復トレーニング方法」について、お話いたします。


視力回復と言いますと、最近ではレーシックの手術を受ける方も
増えてきているそうですが、


実際の所、手術代も安くはありませんし、

不安でいまいち踏み切れなかったりすると思います。


子供さんの為の視力回復 トレーニングでしたら、尚更ですね。


私も、小学生4年くらいの頃に、急に視力が1.0⇒0.4まで落ちまして。

それから1年で0.1まで落ち。

6年生の頃には、既に0.1を切っていました(汗


今となってはコンタクトもメガネも特注しなければ度がないほどに、
落ちてしまいました。


約20年、この ど近眼&ど乱視 と付き合ってきましたが、

PC主流の今の時代は特に


視力が悪いがために目の疲れがハンパなかったり、

コンタクトのせいで目の病気にかかりやすかったり、


当たり前ですが、良いことなんて一つもございませんでした(>o<;)


何より、今後の将来の目の事を考えると、

このまま放っておくわけにもいかないと、

最近、ホンキで手術を受けようかとも考えていた所に、


自宅で出来るという、
「視力回復トレーニングマニュアル」と出会いました。


ここまで視力の悪い私にでも、効果はあるのかな・・・?

でも手術受ける前に、いちおう試してみても損はないな・・・?


と軽い気持ちで始めてみましたが、


徐々にではありますが、目の調子が良くなってきています♪

トレーニング方法はもちろんのこと、

視力アップの為の、目の仕組みや詳しい知識を得ることも出来ましたので、


このサイトで、私が得た「視力回復トレーニング方法」についての情報をシェアしたいと思います。



ご自分でも、子供さんの為でも、

同じ、視力による悩みを持つあなたへ、少しでもお役に立てればと思います。


まずは、「近視に関する常識のウソ」について、お話したいと思います。

私もビックリしたのですが、


昔からよく聞く、近視に関する常識、と思い込んでいたものは、

実はウソが多いのです…


続きはこちら

無料で貰える視力アップトレーニングマニュアル

「近視に関する常識のウソ」について、

さっそくですがお話ししていきます。


まずは間違った情報をシャットアウトして下さい。


 (1) 視力が低下し始めたら、早めにメガネをかけたほうが良い ⇒ ウソ


これは、もっとも弊害の大きい常識のウソだそうです。

まだ視力低下が始まって間もない
0.8から1.0 くらいの仮性近視から軽度の屈折性近視の時期にメガネをかけると、

近視の度数がいっきに進みやすくなります。


 (2) メガネは頻繁にかけたりはずしたりしてはダメで、かけっぱなしが良い ⇒ ウソ


 (3) 眼の休息には、遠くの緑を見るとよい ⇒ ウソ


これ、最近まで信じていたのでビックリしたのですが…

近視が進んだ人にとっては、眼の休息にはならないのだそうですよ…;


 (4) 近視は遺伝だから、視力の向上はありえない ⇒ ウソ


近視は仮性近視の段階であれば、簡単なトレーニングで回復します。

また、屈折性近視や軸性近視でも日常生活の改善や、
トレーニングによって視力向上は可能です。




どれも昔からよく耳にしますし、
私自身、常識だと思い込んでいたので、ビックリしました。


これはあるマニュアルを読んで知りました。


この情報はあるサイトで配布されている、

視力アップに関する無料冊子で手に入れた、専門家さんの情報なので
間違いないと思います。



もしあなたも視力回復方法について悩んでいるのなら、
この無料冊子はきっと役に立つと思いますよ^^


リンクを貼っておくのでもしよろしければ見てみください。



無料の冊子だけで十分得るものはあります

    ↓↓↓

楽々!視力アップ マニュアル

※ ↑のリンク先を飛びまして、しばらくすると無料冊子の案内が出てきます。
  お名前とメールアドレスを入力すれば、スグに読めます♪



次回はこの視力アップの専門家さんに

私が教えてもらったことをもう少し詳しくお話いたしますね。

 ↓↓↓

続きを読む

自宅で出来る 楽々!視力アップ トレーニング

前回ご紹介した視力アップ関連の無料冊子は読んでいただけました?

読んでいない方はこちら

⇒ 楽々!視力アップ マニュアル

こちらのサイトで視力アップに関する無料の冊子が配布されています。



このサイトでは視力アップの有料マニュアルも売られていたので

購入してみたのですが、これが中々、良い結果が出てきています。

(最初はネットで物を買うことに抵抗がありましたが、
買ってみるとスグに商品がネットで読めるので、何の心配もありませんでした)


高額なレーシック手術を受ける前に、もし効果があればダイブお得だし…

と、軽い気持ちで購入してみたのですが、


本当に買って良かったです。


何事も、”自宅で” となるとネックになるのが
継続性だったりするかと思いますが(私は飽きっぽいので特に…汗)


トレーニングキットのお陰で、飽きることなく、継続できています。

それと、視力や目に関する知識も得ることができました。



何も知らずに、人任せに手術を受けようと考えていたのが、
今となっては恥ずかしくもあり怖いですね・・・



もしよろしかったらあなたも是非、ご検討されてみてください。

視力について、本気でお悩みなのでしたら、まず損はしないと思います。


手術を受ける資金がない、勇気がない、子供のために・・・
そんなあなたには特に、

自信を持ってオススメします。


詳細はこちら。

⇒ 楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)CD−R&完成品トレーニングキット版



購入に関してご質問等がございましたら、
私の方でもご相談にのれます。


お気軽にご質問ください^-^

⇒ ご質問はコチラから


次回はいろんな有料マニュアルを比較してみますね。


続きを読む

様々な視力回復トレーニング方法

類似商材と比べてみました。

調べてみた結果 視力アップ系のマニュアルは

前回紹介したマニュアルの他にこんなものもあることがわかりました。


■ アイトレーナー&「視力回復のプロが教える視力アップ成功の秘訣」 メールサポート付


金額が高いですね。なんと78000円。。。びっくりしました。


他のものについては詳しくわからないのですが、

前回ご紹介したものは トレーニングキットが付いて
なんと14800円なので

今思うとずいぶんお得な買い物だったと思います。


類似商品はいろいろありますが
とりあえずこちらを買っておけば間違いないと思います。


⇒ ☆友里☆オススメの【楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)】


ご質問があればお気軽にどうぞ!

内容を知ってますので結構お教え出来ると思いますよ


⇒ ご質問はこちらから


次は、私の身近で実際に起こった

視力に関する恐ろしいお話をします。


続きを読む

視力アップに関する無料冊子のご案内

視力アップに関する無料冊子を集めてみました。


興味がございましたら、

こちらにハンドルネームとメールアドレスを
打ち込んでください。

こちらから↓

無料冊子配布中.jpg

視力アップに関する無料冊子を配布しています。

折り返し無料冊子のダウンロード方法を
メールでお送りいたします。

視力の低下を放っておくと・・・

こんにちは。


今日は視力に関する恐ろしい話です。

リアルに私の身近での話です。



うちの母が、数年前、網膜剥離(もうまくはくり)になり、手術を受けました。

放っておくと最悪の場合失明する、目の病気ですね。


前の日まで、普通ーに生活していました。


突然、視界が狭くなってきてる…と感じた、その日に入院。

次の日には何時間にもわたる、全身麻酔による大手術となりました。



手術は成功し、2週間ほどで無事に退院となりましたが、


手術をしたほうの目は、

どんなコンタクトやメガネでも度数がないほどに悪くなったままです。

もう視力は戻らないそうです。


そればかりか、何より不便なのが
「視界が狭くなったままなこと」だそうです。


さらに、数年たった今でも、
定期的に大きな病院で検診を受け続けなければいけない。



この網膜剥離(もうまくはくり)というのは、

近視や乱視が強い人が、ある程度の年になると、高い確率でかかる病気だそうです。


しかも、このように、急に症状が出、すぐにでも手術をして網膜をくっつけないと、

失明してしまう恐れのある、恐ろしい病気です。



母は、私からすると、「全然見えてるじゃん、いいなー」と思っていたほど、
そこまで視力は悪くなかったんです。

0.3とか、その位だったと思います。
年も、まだ40代です。



私が本気で、レーシックやらを考えはじめたのは、この頃からですね。



では、レーシックは大丈夫なんでしょうか?100%大丈夫ではありません。


失敗の体験談を総合すると、

「視力の戻り」というのが、最も多いそうです。


「視力の戻り」とは、視力回復手術後に回復していた視力が、
安定せず、低下することです。


これは、角膜にレーザーを照射し、視力回復を図った際の失敗が原因です。

近視の度合いが強いほど可能性が高く、再手術をすることになるそうです。


ちなみにレーシックの失敗による再手術の可能性は5〜10%と言われています。


他にも手術により感染症をおこす場合もあったりと、
高いお金をかけても、100%成功するという訳ではないのですね。




自分のことですから自分で管理しないといけません。

「自分には関係ない話」ではありません。
実際に私の身近で起こったお話です。



私でお役に立てることがあればお気軽にご質問ください。


⇒ ご質問はコチラからどうぞ


「視力アップトレーニング」を自宅で本気でやりたいのなら、
こちらを購入した方が手っ取り早いです。

価格以上に価値があります。


⇒ 楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)CD−R&完成品トレーニングキット版


次回はわたし☆友里☆からあなたへのメッセージがあります。

同じ悩みを持つ仲間としてお話を聞いてください。


☆友里☆からのメッセージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。